新着情報

What's new

No Post found

ハラダイスライブ2020

RADIO_HARADISE2020

2020のハラダイスグッズ | 今年のハラダイスを応援してくださっているみなさん

最高の1日「RADIOハラダイス」を終えて

全てがうまく行くときってあるんだなと思う1日。
今、僕ができる、僕がやるべきハラダイスだったと思う。
自分の曲たちも、サウンドロゴも、円城さんとのトークも、とてもとても満足なものになった。こんなに幸せでいいのかなと思うくらいに。
みなさん、本当にありがとうございました。

「やりたいからやるんだ」というわがままを実行する。しかも、たくさんの方に応援してもらってやる訳だから、絶対にいいものにしないと申し訳がたたない。そのプレッシャーも力を貸してくれて、一つ一つを丁寧に発信できたように思う。もちろん、届かないことはたくさんあるし、足りないものもある。全然好きじゃないと思った人もいるだろう。
でも、僕は、我ながら、すごく豊かな時間だったと思う。胸を張って発信してよかったと思う。
応援してくださったみなさんに心から感謝です。
そして、耳を傾けてくださった全ての人にありがとう。
2時間49分のラジオ放送と、配信だけのアンコール。3時間のユーチューブ動画です。時間のある時に、ラジオ気分で流して聴いて、時には映像でも楽しんでもらえるなら嬉しいです。


YouTubeページの概要欄に以下と同じプログラムがあります。
時間も書いてあるので、自由に途中からも聴けます。

[プログラム]
〈オープニング〉
5:04

〈ライブ1〉 19:03
ラジオ
19:50
ドライブ
24:06
夜を綾なす桜の花びら
30:04
もうそれはいらない
33:48
空とハイウェイ
41:23
Harmony
45:08

〈トーク1〉 51:47
「サウンド版ハンケイ500m」のラジオってSDGs」#1

〈ライブ2〉1:07:41
No rain no rainbow
1:07:41
寂しいです
1:11:58

〈トーク2〉 1:19:51
「サウンド版ハンケイ500m」のラジオってSDGs」#2

〈ライブ3〉 1:32:11
Montage sequence 1:37:57

〈トーク3〉 1:44:41
「原田博行のサウンド話」

〈ライブ4〉 2:05:49
Moonlight Club 2:10:59
流星 2:15:57
尻尾と前髪
2:24:46
トンネルの向こう側
2:31:50
はればれ
2:38:00
強く咲く花
2:44:25

〈エンディング〉 2:51:39

〈ライブ5〉 2:54:19
アイ・ラブ・ユーでユー・ラブ・ミーでアイ・ラブ・ミー
2:55:28

ラジオとして聞きたい方、ポッドキャストで聴けます!
〈1部〉(最初からトーク1まで)
http://kbs.webcdn.stream.ne.jp/www11/kbs/audio/hankei500m/radioharadais_20201025_01_j79caxdf.mp3
〈2部〉(ライブ2「No rain no rainbow」からトーク3まで)
http://kbs.webcdn.stream.ne.jp/www11/kbs/audio/hankei500m/radioharadais_20201025_02_y7hiv2ca.mp3
〈3部〉(ライブ4から最後まで)
http://kbs.webcdn.stream.ne.jp/www11/kbs/audio/hankei500m/radioharadais_20201025_03_a3jxwp5b.mp3

「RADIOハラダイス」に向けて

2010年の10⽉に円⼭公園⾳楽堂でスタートしたハラダイスライブ。
当時、僕は42歳。

僕の周りに広がる世界に声をかけて、愛を叫ぼうと決意した。
「⾳楽で⽣きていく」ってことは「⾳楽で売れること」だと思っていた僕は、
紅⽩、武道館、情熱⼤陸、徹⼦の部屋・・・そんな⽬標を掲げて
周囲に応援をお願いし、ハラダイスライブをスタートさせた。
「⾳楽を続けたい」だけでは応援してもらえない。
僕はそう思っていた。

僕が歌うことにどんな意味があるのだろう。
そんなことを⾃問⾃答していた。
「愛しあい、⼈⽣を謳歌することは素敵なことだ!」
⾳楽を通してそんなメッセージを、全⼒で伝える。
それが僕の歌う意味だと思った。
「愛している」と叫んだら、たくさんの「愛している」が返ってきて、
⾃分のことを愛していてもいいんだと嬉しくなった。
「原⽥博⾏はアイ・ラブ・ミーだ」と笑われながら、
迷惑を撒き散らし、ハラダイスライブは回数を重ねていった。

あれから10年が経った。
紅⽩、武道館、情熱⼤陸、徹⼦の部屋も、僕のもとへはやってこなかった。
僕は、愛を叫ぶことを続けながら、
相変わらずアイ・ラブ・ミーだと笑われている。
「この先の10年を、原⽥くんはどうするつもり?」
先⽇、⼤好きな先輩からそんな質問をされた。
僕は今、52歳。
紅⽩も武道館も情熱⼤陸も徹⼦の部屋も、諦めたわけではない。
僕が歌うことにどんな意味があるのだろう。

あの頃と同じように⾃問⾃答してみた。
⾃分は何を歌い、どうありたいのか。
希望を歌っていきたいんだ
今の僕は、真っ先にそう思った。
それぞれの⼈⽣の中にある希望。
それは⽣きる意味だ。
僕の歌が、誰かの今⽇に、誰かの明⽇に、希望を少しでも与えられるのなら、
僕は⼀⽣懸命これからも歌いたい。
そして、それを皆さんに応援してほしいと⼼底思う。
迷惑を顧みずに、堂々とお願いしていきたい。
紅⽩も武道館も情熱⼤陸も徹⼦の部屋も、僕のもとにやってこないかもしれない。

それでもハラダイスを続けようと思う。
コロナは、僕の歩みを少し⽌めて、考える時間を僕に与えた。
いま、この状況の中で、多くの⼈に歌を伝えるために、僕ができるいちばんの⽅法。
それが「RADIOハラダイス」だった。
ラジオ局のスタジオでのライブシーンを動画配信し、
ラジオの特別番組というスタイルで実現しようと思う。
今までハラダイスを応援してくださった皆さん、どうか、今年もハラダイスを応援してください!そして、新しくハラダイスを応援してくださる皆さんとも、どんどん出会いたい!そう願っています。ハラダイスを、そして、原⽥博⾏をどうぞよろしくお願いします。

原⽥博⾏

原田博行×ハンケイ500m
RADIOハラダイス

10・25[sun] 14:00~16:49 ON AIR
KBS京都ラジオ AM 京都1143、彦根・舞鶴1215、福知山1485 / WideFM 94.9

【RADIOハラダイスは生放送ラジオ特番!LIVE&TALKな3時間!】

LIVE:ハラダイスライブ

毎秋、円山公園音楽堂で開催してきたハラダイスライブ。今年は形を変えて、原田博行&ハラダイスな仲間たちによるスタジオ生ライブをラジオからお届けします!
出演:浅野浩太(g)、有田さとこ(b)、恩田貴則(key)、野本暁(dr)、日置ナオヤ(g)
※スタジオライブ 「ハラダイス・ハラダ 」Facebookページにて同時配信!

「ハラダイス・ハラダ 」Facebookページ

TALK:ラジオってSDGs

「ラジオってSDGs」それは、媒体としてのラジオの持続可能性と、ラジオが伝え続けてきたSDGsなメッセージを再認識するキャンペーンだ。
「RADIOハラダイス」では、毎週土曜のKBSラジオ番組「サウンド版ハンケイ500m」で情報を飛ばしている私たちが、多彩なゲストを迎えつつ「ラジオってSDGs」をテーマに掘り下げます。
乞うご期待!
パーソナリティー:原田博行&円城新子(ハンケイ500m編集長)

ライブ情報

LIVE_INFORMATION

カレンダーでライブのお知らせやメディアでの活動などお知らせします。各ライブの詳細は必要に応じてそれぞれアップします。カレンダーの下の記事をクリック!!
そして、メールマガジンでのお知らせもあります!こちらもぜひ登録してください!!


No Post found

プロフィール

PROFILE

profile_photo

原田博行(はらだひろゆき)

シンガーフォークソングライター&ティーチャー、サウンドロゴ・クリエーター、役者。
自身の楽曲以外にもテレビCMや社歌、企業CMなどを多数手がける。
G.&Vo.として参加する京都町内会バンドは結成20周年を越えて活動中。
役者としてはユニット「は・ひ・ふのか」を共同主宰。
KBS京都ラジオ「サウンド版ハンケイ500m」(毎週土曜日午後5時から)パーソナリティー。
また、音楽活動と並行して同志社中学・高等学校キリスト教学嘱託講師を1995年から続けている。

著書に「音楽で生きて行く11の方法」(株)ユニオン・エー発行
最新のソロアルバムは「強く咲く花/原田博行」(PM-0023)

メルマガ登録

MAIL_MAGAZINEまぐまぐ!にて毎週金曜日発行のメルマガ。
ライブ情報を中心に、いろいろな僕の活動情報を発信します。
2020年の連載は「ラジオって面白い!」
ぜひ登録をお願いします。

※枠の中にメールアドレスを記入して送信をタップしてください。

メルマガ購読・解除